スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『PORCh』vol.6 マイ ベスト オブ 2nd season アンケート-2

2014年11月26日から12月8日までに募集し、49人の方からお寄せいただいたたアンケートの回答全文です。
GMTTill.jpg
※アンケートは、公式団体とは無関係にファンが行うものです。
ご回答内容その他の情報は、他の目的に流用するものではありません。



●「テニミュ2ndシーズン」で、一番好きな楽曲は?

誰にも見えない糸 8人
24/365 4人
This is my best 3人
That's My Future!Let's Go!
常勝立海
頑張れ 負けるな 必ず勝て

あの日の幻
リフレッシュ
百錬自得の極みvs才気煥発の極み
幕は切って落とされた
コイツを倒したい!2013
WE ARE ALWAYS TOGETHER
SAMURAI
Must Be Strong!
輝けもっと
エクスタシー
忘れがたき戦い
俺の当然
セッカチ
ゲイ術的なテニス
大阪マンボ
勇気VS意地
HEAT UP
お前はプリンス
Good bye today
Let’s get it on together
スタンバイ
ここからが…俺達


●「テニミュ2ndシーズン」で一番良かったと思うライブイベントはなんですか?

・Dream Live 2014 17票
・10周年記念コンサート Dream Live 2013 16票
・春の大運動会2014 7票

・SEIGAKU Farewell Party 4票
・春の大運動会2012 3票
・Dream Live 2011 2票

●「テニミュ2ndシーズン」で、良かったと思うファンイベントや企画はなんですか?(複数回答可)

・テニミュブログ 29票
「テニミュブログでは、キャラとしての面とキャストとしての面のどちらも楽しむことができとても良かったです!」
「リアルタイムでバックステージを追えるのが堪らない!スタッフさんの仕事っぷりに頭が上がりません。時たまキャスト自身の企画もあり、スタッフとは違った視点で彼らを見つめることもできました。」
「テニブロさんのお陰で公演のない日も毎日寂しくなかったです…裏話的なものが好きなのでありがたかった。」
「キャストの色々な写真がほぼ毎日更新されて見れるのが嬉しかったです。
誕生日のお祝い写真もとても楽しみでした。」

「テニミュブログは毎日毎公演の後の更新が楽しみだった。卒業生のキャスト出てきて、歓喜をあげてました(笑)」
「テニブロさんの、キャストとキャラのきちんとした表記わけ(衣装着用か否か)が徹底していて安心できたので、ただただ毎日更新が楽しみでした。」
「ブログスタッフの塩梅が素晴らしい。」
「テニミュブログ 写真をたくさん載せてくれたのでよかった。」

続きを読む

スポンサーサイト

『PORCh』vol.6 マイ ベスト オブ 2nd season アンケート-3

2014年11月26日から12月8日までに募集し、49人の方からお寄せいただいたたアンケートの回答全文です。
●最初から読む●
GMTTill.jpg
※アンケートは、公式団体とは無関係にファンが行うものです。
ご回答内容その他の情報は、他の目的に流用するものではありません。



●印象に残ったエピソード、忘れられないシーン、総評、など「テニミュ2ndシーズン」について


「1stシーズンが終わった頃はもう一巡したら絶対飽きると思っていましたが、2ndを終えるとまだまだ改善して欲しい所や良かったからこそもう一度見たい所が出てきたので、ループして上演し続ける事に前向きな可能性を見いだせたことが良かったと思います。」
「小越勇輝なくしては出来ない、小越勇輝の2ndシーズンだったと思います。それが彼にとって良かったのかと言うとそうではなかったのかもしれないけど 小越勇輝で成り立っていたと思います。全国立海もドリライも泣かなかった彼が好きでした。」
「テニミュ2nd、関東立海から入った組ですが最高のステージの数々だったと思います。テニミュに、2ndに出会えてよかったと心から感じます。」
「4年間越前リョーマを演じ続けた小越さんの存在がとても大きいと思ってます。始まりから終わりまで見届けて駆け抜けていった座長の姿は本当に2ndシーズンにとってかけがえのないものだったと思います。」
「1stの時の時よりさらに演出などがパワーアップしていて、キャストの能力も高いなあと感心させられました。青学人気を取り戻してくれた感がある青学キャストに感謝の気持ちしかありません。
2ndシーズンを最初から見続けられて幸せでした。」
「全国立海公演大千秋楽のS1終了後の立海挨拶です。幸村の涙が、役者とリンクしているようで、感慨深かったです。」
「四天担のつもりだったのにドリライで声が嗄れるほど幸村に声を上げてしまって立海は魔性だと思いました。
立海公演も何度か行きましたが、すこしでも睡眠が足りていない日は頻繁に眠くなってしまって3:40はつらかったです。」
「・六角公演での気迫に満ちたREMEMBER HYOTEI。
 ・DL2013で君臨する加藤和樹。啼泣しながら氷帝コールをし、喉を潰しました(笑)
 ・TSCPP8大阪夜での神永くんによる敗北の背景(神の子が人間になる時、真田と目が合った時に肩の荷が下りたetc)、水石くんと原嶋くんによるダブルスのお話(ぶったおれるほどやってやろーぜ)。
 ・小沼くんの成長スピードが群を抜いてたこと。東京初日から観劇し、大阪、名古屋、凱旋と観劇しましたが、3日空けば別人のような跡部になっていて、毎度大興奮!」

「ファースト四天公演から入ったため、一からテニミュを見直せる!と全公演最低1回は見ようという目標のもと見てきました。(フェアウェル、運動会以外は達成)何と言っても4年間リョーマとして走り続けてきた小越さんは偉大。何かと比べられてしまいますが、どのキャストさんも良い作品を作ろうと精一杯演じていらっしゃったと思います。3rdの発表時期やキャストさんの問題など運営側に色々と不安はありますが、ここまで歴史を築いてきた運営、スタッフ、キャストさんを信じて今後も追いかけて行きたいです。
印象に残っているのは、まずは関東氷帝でのリョーマの生着替えシーン。あそこで小越さんが好きになりました。全国氷帝での鳳宍戸ダブルスの曲ができたこと。全国立海大楽での幸村の涙です。立海は思い入れが強く、ドリライ2014大楽の立海校歌から日替わりネタで人目もはばからず号泣しました。今後のキャストさんの活躍にと3rdに期待!」
「関東立海公演大千秋楽の小越勇輝の涙です。2nd通してあの一度しか涙していないというのもとても感慨深いです……。」
「1stシーズンが終わった頃はもう一巡したら絶対飽きると思っていましたが、2ndを終えるとまだまだ改善して欲しい所や良かったからこそもう一度見たい所が出てきたので、ループして上演し続ける事に前向きな可能性を見いだせたことが良かったと思います。」
「テニミュ2nd、関東立海から入った組ですが最高のステージの数々だったと思います。テニミュに、2ndに出会えてよかったと心から感じます。」
「4年間越前リョーマを演じ続けた小越さんの存在がとても大きいと思ってます。始まりから終わりまで見届けて駆け抜けていった座長の姿は本当に2ndシーズンにとってかけがえのないものだったと思います。」
「1stの時の時よりさらに演出などがパワーアップしていて、キャストの能力も高いなあと感心させられました。青学人気を取り戻してくれた感がある青学キャストに感謝の気持ちしかありません。2ndシーズンを最初から見続けられて幸せでした。」

続きを読む

3月16日春コミおしながき

3月16日HARU COMIC CITY 19、TERMINALスペースのおしながきをあげました。


【TERMINAL】@16日東6-り43a
3月16日春コミおしながき


● 『PORCh』vol.4.5

扉web


夏コミにむけて、Vol.5企画中の『PORCh』が、3月2日に大千秋楽をむかえた四天宝寺公演を、熱が冷めないうちに号外で振り返ります。

■ CROSS REVIEW ミュージカル『テニスの王子様』青学vs四天宝寺公演 9本

※今回のレビューは夏コミ頒布予定『PORCh』vol.5に再録されます。

仕様:10頁/A5版/綴じ無し
価格:100円


バックナンバーもあります!
だんだんスペースがカラフルになってきました!

バックナンバー


■vol.2
特集1「おいでよ2.5次元の森」2.5次元舞台研究
特集2「舞台『ライチ★光クラブ』」古屋兎丸インタビュー
CROSS REVIEW テニミュ「青学vs 比嘉」公演

■vol.3
特集1「王子はアイドル!? ミュキャス未来論」テニミュ出演俳優たちを考察
特集2「さよなら 少年ハリウッド」
CROSS REVIEW テニミュ「全国氷帝」公演 千秋楽までまてない初見レビュー/ DREAM LIVE 2013

■vol.3.5
「3で言い残したことがあってね」
インタビュー 「ミュキャスの現在地」演出家・演劇プロデューサー 岡村俊一さんに聞く
CROSS REVIEW テニミュ「全国氷帝」公演

■vol.4
特集1「勝手に!ドルポチ?〜やる気のアイドルステージ大研究!?」フィクションル・アイドル考察
特集2「クィア・ムービーとしてのBL映画」
CROSS REVIEW 「2013マイ・ベストステージ」
■別冊プレンゼント◆5FAN BOOK『bon&mour』
舞台「プレゼント◆5」に魅入られた4人の“ボンムール”による資料&レポート


■委託
●『テニミュディクトに花束を~王子様原理主義者の弁2~』/平乃まつむし

◆「王子様原理主義者の弁」に続く話題の!テニミュ評論。
平乃さんのテニミュ劇場アンケート再現ペーパーには感動!!

matsumushivol2.jpg

A5/P100(+A4両面ペーパー)
詳細は→http://www.twitlonger.com/show/n_1ruscc1

コミケ、インテのスペースにお立ち寄りいただきありがとうございました!

8月11日のコミケ、18日のインテのTERMINALスペースにお立ち寄りいただきましたみなさま、
ありがとうございました!

初コミケ→インテの連続参加でこの暑さ、一体どうなることかと思っていましたが、
中には、直接の感想や差し入れまでくださるかたもいらっしゃったりして、
リフレッシュ気分は最高~で、無事駆け抜けることができました。
ほんとうにありがとうございました。

また、今回途中から、
「PORCh vol.3」を買ってくださった方に
「はみだしレビュー」として瀬川チサコさんによる全国氷帝公演レビューのペーパーを、お付けしておりました。
当日、ご購入された方で頒布にまにあわなかった方もいらっしゃいましたので、
こちらにデータをアップロードしております。

http://terminalporch.web.fc2.com/zenhyo_segawa_1.pdf


今回の氷帝公演の魅力がつまっているペーパーですので、ぜひご覧くださいませ!
(PORCh vol.3にも千秋楽まで待ちきれない全国氷帝クロスレビューが入ってますのでぜひこちらも)

vol.3に関しては、既刊通販を取り扱って頂いているZINE書店のリルマグさまにて引き続き、
通販をしていただく予定です。
こちらも取り扱い開始いたしましたら、当ブログもしくはTwitterにてお知らせします。

そして、次回は、10月27日のSPARK8に論考中心の新刊「PORCh VOL.3.5(仮)」を出す予定です。
冬コミ(受かれば)もあらたな企画進行中!

本誌の感想や参加希望の方いらっしゃいましたら、
terminal_porch★gmail.com (★→@に)までご一報いただけるとメンバー一同小躍りします。

ということで、まだまだ「PORCh」がんばっていきますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
プロフィール

TERMINAL編集部

Author:TERMINAL編集部
TERMINALは、「テニミュ」以降の若手俳優とその周辺-《ジェネレーション 2.5》を共有する舞台についてかんがえちらかしてるあつまりです。 ファンZINE『PORCh』を年に数回発行しています。
twitter @terminal_porch で、最新のお知らせをしています。

TO TERMINAL
『PORCh』へのへのご意見ご感想、また執筆・参加してみたいテーマ、などありましたら、お気軽にお寄せください。 論考、コラム、エッセイ等、随時募集中です。 terminalporch■gmail.com(■→@)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。